トップページ 無料ソフト 大菜会計

大菜会計         動作確認OS:Windows XP/Vista /7/8/10 2017/07/22
大菜会計の特徴

町内会の役員は誰も敬遠して人選に苦労している地区が多いようです。
特に会計は面倒くさそーー!
誰でも感じることではないでしょうか?

会計を引き受けて一番の心配は、
年度末の決算時期に忙しい仕事が入ったらどうしよう!
ということです。

対応として、仕事柄
会計ソフトを作ってしまえ〜〜
ということになりました。

データベースを扱うソフトならCよりもベーシックの方が楽にできそう、と感じました。
手持ちの本に
「Visual Basic 6 データベースプログラミング」
というのがあったので、VB6でやってみました。

そこでわかった結論
VB6とAccess2000以後のバージョンは問題がありそうだ
ということでした。
Data GrideでINNER JOINを使うとエラーがでます。

しかたなく、Visual Studio 2008のベーシックで再チャレンジ。
ちょっと待て!Visual Studio2008ならC#がある。
ベーシックよりもまだいいか、だけの理由でC#に変更しました。

C#のいいところ
CやC++をやった人には違和感が少ない
ポインタがない(ポインタで挫折した人にはうれしい?)
メモリの動的確保などしなくていいのでメモリーリークエラーを気にしなくていい
などがあります。

そして、できました。
学校の部活の会計から町内会計までいろいろ使えます。
ダウンロード
今まで菜会計が動作していた方がインストールするとReportViewなどの再インストールが必要です。すでに大菜会計が動作している人はダウンロードしないでください。

お寺の会計が終わって、次の会計担当に引き継ぎをしようとしたらWindows10で動かない。何とか動くようにしようと対応しました。

今回のリリースはWindows7,8(は使っていないので未確認),10のたぶん64ビットで動作不良の対応です。機能的にはほとんど同じです。

お決まりの文言です。
本ソフトは無料でご使用できます。
本ソフトにより生じた損害等につきましては、免責させていただきます。
以上に同意したうえ、自己責任においてお使いください。

インストールして無事動作することもあります。動作した人は以下の動作環境を読み飛ばしてください。XPなどではエラーが出てしまうことの方が多いと思います。動作に必要なソフトをインストールしてください。

動作環境
マイクロソフトの.Net Framework 3.5が必要です。
Windows7以後ならインストールされているかもしれません。インストールされていなければ3.5以上のものをインストールしてください。



マイクロソフトのReprotViewerが必要です。
2015版をダウンロードしてください。
インストールしないと歳入決算、歳出決算が動作しません。必ずインストールしてください。

ご注意:ダウンロードする前に
以前のバージョンをお使いの方へ:
データベースファイル 町内会計.mdb を必ずバックアップしてください。
バックアップを取らないでお使いのフォルダーに解凍すると、データベースが同梱されているデータベースに書き換えられます。早い話、今まで入力したデータが無くなります。
「いいですか、みなさん。大事なことですからもう一度いいますよ」(みのもんた さん風)
データベースファイル 町内会計.mdb を必ずバックアップしてください。
ダウンロードして解凍します。
解凍したフォルダーにバックアップしたデータベースファ町内会計.mdbをコピーしてください。

本ソフトは所属する町内会の会計処理を元に作られています。すべての町内会をカバーするとこは考えていません。(そんなことしたら設定が多くなり、機能も複雑になり、結局使えないソフトになってしまいますね。)


大菜会計 本体
ダウンロード
Ver1.5.0.1 2017/10/4 Windows7,10対応。実質的にVer1.4と同じ。
Ver1.4.0.1 2013/10/4 著作権表示の変更のみ。実質的にVer1.4と同じ。

Ver1.4 2012/3/9   64ビットWindowsに対応(したつもり)
              こちらで64ビットマシンがないのでユーザーに確認していただきました。
              動作確認が不十分です。
              32ビットマシンでは従来通り問題なし。

              不具合修正
              勘定科目別集計の歳出を印刷すると、空白ページが1枚印刷される。

Ver13  2011/6/15  帳簿の日付が和暦対応になった
               和暦・西暦どちらも使えます
Ver1.21 2011/6/8  不具合修正
              町会費納入書の印刷で特別会費が特会金額で印刷されない
Vere1.2 2011/4/5  他の町会などで使えるようにした
              実際にあると便利な帳簿印刷機能などをつけた
              ●町会納入印刷 
              柿平町会長、柿平町会計で柿平町専用だった。
              →他の名称でも使えるようにした。
              ●帳簿
              印刷できるようにした
              検索機能を付けた
              ●残高
              期日を指定できるようにした
Ver1.1 2011/1/14  添付データベースファイルの差し替え。プログラムは同じです。
              勘定科目ごとに集計する機能を追加
              町内会費納入印刷で空き家があると以後を印刷しない不具合対応
Ver1.0 2010/7/27 町内会の会計に特化したソフトとして初公開
使い方
使い方は簡単です。
ヘルプファイルを添付しませんでした。
ホームページのマニュアルを見てください。
第1回:会計の簡単な説明
第2回:気ままに操作しないでください
第3回:機能を理解する:町会費納入書印刷
第4回:機能を理解する:決算のやり方

実務編
第1回:サンプルデータの消去
第2回:歳入歳出項目
第3回:帳簿への入力

マニュアル