トップページ 無料ソフト じぇじぇわい

じぇじぇわい         動作確認OS:Windows Vista,7,8 2013/11/17
じぇじえわいの特徴

福島発、時を刻む信号を聴いてみよう!

「じぇじぇじぇ!」
と驚くJJYの受信ソフトです。
なんと受信機不要です。ソフトウェア処理によりJJYの信号を目で見て耳で聞くことができます。
必要なもの
パソコン(当たり前ですね)
アンテナ(自作できます)
だけです。

ところでJJYって何?
福島に行ってJJYの送信所から20kmくらいのホテルに泊まりましたが、ホテルの人に訊いてもわからないようでした。地元の人がわからないなら他の人はもっとわからないと思います。
JJYは検索してみてください。

福島のJJYは40kHzの長波帯です。これはAMラジオより1桁周波数が低いです。

とりあえず、ビデオで紹介します。感じはつかめると思います。
上段が抽出した元の振幅波形、下段が信号を整形した画面です。
動画の終わりのほうでJJYの電信が確認できます。動画は繰り返し再生されます。


本ソフトの開発ではアイ電子様にご支援ご協力を頂きました。
動作条件
 サンプリング周波数96kHzをサポートするサウンドカードが必要です。Windows XPのパソコンでは48kHzまでのサウンドカードが多く本ソフトが使えないと思いますので、Windows XPは対象外とします。どうしてもやってみたい人は
Sound Blaster X-Fi Surround 5.1 Pro

などのサウンドカード別途用意すれば動作させることができます。しかし、XPでは処理速度が遅い、メモリが足りないなどで期待している動作ができないことがあるかもしれません。特にウィルス駆除ソフトはXPにおいてメモリの多くを使ってしまってこのソフトに限らず速度低下でイライラということがあります。
設定
[コントロールパネル]-[サウンド]-[録音]
でアンテナをつなげるサウンドカードの入力を選びます。

マイクとラインインの両方があるサウンドカードではマイクを選んでください。マイクの方がアンプのゲインが大きいのでアンテナからの微弱な信号を受信するには適しています。
次にマイクのプロパティをクリックします。
最初に96kHzのPCMをサポートしているか?確認します。

もし、96kHzがなかったら、
マイクの選択をやめて、ラインインを選択します。
今度はラインインで96kHzを選択してください。
ラインインでも96kHzがなかったら、潔く諦めるか、別途サウンドカードを用意してください。

次にボリュームの設定をします。

とりあえず最大に設定してください。
マイクを選択した場合、マイクブーストも設定してください。

アンテナの製作
 サウンドカードが96kHzのサンプリング周波数をサポートしていたらアンテナを作成します。作成したアンテナはループアンテナです。
作り方:
角材に電線を巻くための切れ込みをいれます。

(すでに電線を巻いてしまっています。)

角材とL字金具で十字の枠を作ります。

(大きさはテキトーで大丈夫です。一辺が30センチくらいでもOKです。これくらいなら邪魔にならないと思います。)
釘は使わないで接着剤で作ったほうが楽です。

枠に沿って電線を巻きます。長さは20メートル以上でOKです。とりあえず40メートルくらい巻きました。電線はLANケーブルをばらした物を使いました。


ループアンテナにコンデンサをつけて共振型アンテナにします。
これはちょっと、いやわからない人には何のことかさっぱりわからないのでやらなくても大丈夫かな?と思います。
LCRメータでループアンテナのインダクタンスを計ります。

Lが得られたので次にCを計算します。

コンデンサをつけるとこんな感じです。ただつけただけでテキトーな感じが漂います。

LCRメータなんて持ってないよ。という方はテキトーにコンデンサをつけて発振回路を作り周波数カウンタで(安物のデジタルテスタでも周波数は計れます)で周波数を取得します。上記式よりLの値が計算できます。今度は周波数を40kHzにしてCを求めれることができます。

アンテナとサウンドカードの接続
できればマイクコードを使ったほうがノイズの混入が少なくなります。マイクコードは秋葉原の電線屋さんで購入できます。しかし、オラのところは田舎でそんなことできねぇ。という人が大多数かもしれないのでそこらにある電線を使ってもダメということはありません。
こんなの作るの面倒だという方はバーアンテナを購入するという方法もあります。

【武蔵野電波のプロトタイパーズ】簡単に作れるソフトウェアラジオでJJYを見てみよう

ダウンロード
お決まりの文言です。
本ソフトは無料でご使用できます。
本ソフトにより生じた損害等につきましては、免責させていただきます。
アンテナを設置して落雷によりパソコン等が壊れても免責させていただきます。
以上に同意したうえ、自己責任においてお使いください。

任意のフォルダに解凍してお使いください。
ファイルの作成やレジストリの書き込みなどは行いません。

じぇじぇわい 本体
JeJeY_V10.zip